読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
読書記録と忘備録

FC(フランチャイズ)契約が解除されたらどうなるの?

コンビニ店員がアイスの冷蔵ケース内で寝転ぶ写真、Facebookに ローソンが謝罪、FC契約解除  

読んだ。

あー、またか。

って感じの炎上事件ですね。

以下が今回のローソン側の対応。

http://www.lawson.co.jp/emergency/detail/detail_78348.html  

(1)FC契約条項に基づく高知鴨部店とのFC契約解約

(2)当該従業員を解雇させ他従業員の再教育を実施

(3)上記に伴い、当該店舗を当分の間休業【7/15(月) 17時より】 ※近隣のお客様には大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。再オープンの日程は決定次第お知らせいたします。

(4)全社員及び全国の加盟店に対し、お客さまに心をこめてよい商品を提供させていただくという基本的な姿勢と、安心・安全な商品を提供する指導を再度徹底

 

そもそもフランチャイズとは何か。

コトバンクさんからの引用です。

 

特定の商品やサービスの提供について独占的な権利を有する親企業が,加盟店に対して一定地域内での独占的販売権を与え,加盟店が特約料を払う契約。加盟店は,親企業から経営のノウハウを受け,その商号・商標を利用し,同一のイメージの下で事業を行う。

 

要するにローソンなどコンビニの場合だと、

「ウチの看板と仕入れから販売までのノウハウやるから、出た利益は上納しろよ」

っていう契約ですね。

セブンイレブンが日本での第一人者として有名。

コストを少なく、店舗を増やすことができる、

フランチャイザー側はウマウマなシステムです。

 

さて、僕はコンビニ業界とかフランチャイズ契約とかにあまり詳しくないので、

今回のニュース記事を見て「あれ?」と思ったわけです。

 

(1)FC契約条項に基づく高知鴨部店とのFC契約解約

(2)当該従業員を解雇させ他従業員の再教育を実施

(3)上記に伴い、当該店舗を当分の間休業【7/15(月) 17時より】

 

「(1)でFC契約を解除したのに、(2)(3)の従業員再教育とか休業措置ってどういうこと?」

契約解除したのにまた店を再開させる?罰を与えるわけではないの?

 

というわけで、調べてみた

 

ローソンの公式HPに、オーナー希望者へのページがあった。

フランチャイズシステム加盟条件と契約内容

f:id:bayaread:20130715212027p:plain

 

なんと。

土地とか建物は持ってなくても店を出せるんですね。

300万円程でオーナーになれるとは・・・。

 

首の挿げ替えって事?

 

今回の店舗のオーナーは、このシステムを利用して

ローソンから土地と店舗を借りていたと思われます。

 

ローソンはこのオーナーAとのFC契約を解除

一時的に休業

新しいオーナーB(土地・建物無いけどローソン経営したい人)を見つける

オーナーBを店長にして再開

 

っていう事じゃないでしょうか?

問題を起こしたバイト君はオーナーの息子だという噂も出ていますが、

真実はどうなんでしょう?

親類でもなんでもないただのバイトくんだったら、

オーナーがあまりにも可哀想です。

 

また、コンビニのフランチャイズの解約にはとんでもない罰則があります。

10年以内に契約を解除した場合、契約違反としてウン百万円の罰金が請求されるはずです。

脱サラしてド田舎でコンビニをはじめたものの、自分の時間も取れず、利益も出ず・・・

それでも、彼らがしばらく店をやめられないのは、この罰金という制約があるからです。

ローソン側の声明では詳細は触れられていませんが、

今回のFC契約解除にもとんでもない罰則がありそうですね。

 

事件の経緯

 

今回の事件が発覚したのは、クーラーボックスに入った彼の友人が、

FBに写真をアップした事からです。

写真だけではどこの店舗かわからなかったのですが、

FBは実名制のSNSという事もあって、写真を上げた友人の所属や住所から、

芋づる式にコンビニが特定された模様。

FBはわりとクローズなSNSだという意識でもあったのでしょうか?

(いや、たぶん何も考えてないんだろうけど。)

そもそも、「見てるのは俺の友人ばっかりだし、写真をあげても大丈夫だよな」

という考えは甘いです。

 

僕の高校も、2ちゃんねるで炎上した事がありました。

 

僕が高3の時でしょうか。

時は前略プロフィール全盛期。

同級生の女の子が、個人的に書いていたブログ(CROOZブログ)で、

友人たちと喫煙している写真を載せたんです。

おそらく、それをウオッチしていた誰かが2ちゃんねるに書き込んだんでしょう。

たちまちスレッドは炎上して、高校にはじゃんじゃん講義の電話がかかってきていました。

ちょうど職員室で論述試験の対策をしていたので、先生達の慌てぶりはよく覚えています。  

結局、彼女らは大学への推薦が取り消される事に。

ざまぁwwwとしか思ってませんでしたが。

聞いた話では、毎日の訪問者数は20人程度で、全て友人だったようです。

TwitterFacebookなんて何百人とのつながりですからね。

友人同士のコミュニティだって、安心なんかしちゃいけません。

あなたが仲が良いと思っている友人が、あなたの写真を晒し上げないとは限りませんよ。  

キミは責任を取れるか?

 

どんなに承認欲求があったとしても、

酒の席で自分の武勇伝を話すぐらいに留めておきましょう。

あなた自身が罰を受けたいのであれば、Twitterでワル自慢をしてもいい。

でも、今回の事件の発覚を引き起こした「友人A」は、罰を受けるのでしょうか。

バイトを首になったクーラーボックス君の今後は?

FC契約を解除され、おそらく多額の違約金を請求されるであろうオーナーの人生は?

友人Aは、その責任を負いきれるんでしょうか。

(いやもちろん、悪い事をするヤツがいなくなればいいんですけどね)

 

うまくまとまらないけど終わります。

コンビニ店長さんあたりが面白いエントリを書いてくれないかと期待。

店長書いてた。仕事早い。

フランチャイズの負の側面に興味が出たので以下の書籍をポチる。

セブン‐イレブンの正体

セブン‐イレブンの正体